レナス・ヴァルキュリア 
2016 / 04 / 25 ( Mon )
ヴァルキリープロ

……完成。
祈りを捧げる戦乙女、レナス・ヴァルキュリア。

ワルキューレは以前漫画で描いていたこともあったのですが、
ヴァルキリー・プロファイルを描かれる萌え絵師の春三様の絵に大変刺激されまして、
是非もなく描いてみたくなりました。すみません。

ワルキューレとは
スカンナディア半島で信仰される神話に登場する「死んだ戦士の選定者」でして、
日本では「死神」と呼ばれる”神”の存在に近いかと思われます。

死んだ魂を”ヴァルハラ”と呼ばれる天上の宮殿に迎え入れ、
そこで神々の最後の戦争と呼ばれる”ラグナロク”へ向け、
武術の鍛錬を夜ごと休みなくおこなわれているという魔訶不思議なお話・・・。

(恐らくキリスト教はもちろん、東の大陸を通り”仏教”の伝来やその影響も多分にあったかと思われます)

何といっても北欧神話を有名にしましたのが、
”リヒャルト・ワーグナー”の戯曲「ニーベルングの指輪」でして
こちらをモチーフにし映画化したものがホビットの「指輪物語」でありまして。 どちらも不朽の名作。 
「ジーク・フリート」とは、”ブリュンヒルデ”という美しきワルキューレを妻にした人間の男の名前。

(ヒットラーを心酔させたおとぎ話として、皮肉ではありますが、結末までよく似ています)

で、イラストのほうなのですが
「グリザイユ塗り」という変わった技法を教えて頂きまして、今回その方法で色をかぶせてみました…・。
あれ、いままでとあまり変わらないことに・・・ (´・ω・`;)ハハ

おやすみなさいzZZZ… (寝逃げ)




関連記事
02 : 17 : 55 | イラスト | トラックバック(0) | page top
トラックバック
トラックバック URL
http://masa0085.blog.fc2.com/tb.php/89-e11c06d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |