アルテミス(月の女神)
2016 / 03 / 22 ( Tue )
アルテミウス
(線画)




アルテミスはギリシャ神話の狩猟と貞操を司る月の女神であるが、
その強い性格ゆえ、お芝居に出てくる登場人物の裏設定にされていたりもします。

神話の安心するところは、彼らは決して滅びず、
輪廻から外れた存在だと思い込んでいるところにあります。

実際は様々な姿・形に言い伝えられ、類型を産み、人の姿と照らし合わされ
姿を変化させているのだから、成長がないとはいえず。
ぼくがいいたいのは、神様も絶対ではない!、ということであります。 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました (。-_-。)


関連記事
00 : 06 : 42 | イラスト | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<1時間ドローイングに挑戦!&イラスト「ルリュム」 | ホーム | 不二子ちゃぁ~ん>>
コメント
-->ときさめさん !--

コメントありがとうございます!

そうなんですよね。ギリシャの神様て泥臭いというか、ほんとはそっちが人間じゃないかしら?っていうぐらい、完璧でないんですよね。フランスの人形劇も容姿はかわいいのに、中身がエゴむき出しの人間なんです。そっちのほうがぼくは好きです。

ときめきさんも中東について興味があるようで、うれしいです。
ぼくもいつかシリアについて、難民について少し語りたいと思っていましたが、数年前
マンガにそれらしいものを描き 長らく筆を置いておりました。PIXIVにあったヨシュア記です。
伝えるって難しいですね。

いつかギルガメッシュ衿時詩の簡単なイラストなどのせられたとき、
不得手ながらも少し語らせていただけたらと思いますが… これだけは言わせてください。
ぼくがシリアに行ったときも イラクから来る難民者が多かった。
そういう場所なんです、中東は。
by: masa(マサ) * 2016/03/22 08:45 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんばんは!
絵に関しては、もう上手いとしかいいようがなくて・・・

確かに神話の人達は生まれ変わりがなくて、その設定たるや完璧だと思います。
でも意外とギリシャ神話の神様達って、どこか人間臭いというか、人を超越した力は持ってるのですが、どこか生々しい話もあっておもしろいです。
と言いつつ、そんなに詳しくもないんですがねw

あ!
今まで気づかなかったのですが、世界旅行なさったホームページあったのですね!うかつでした。
特にシリアは、行った人達の話を聞いて、いつかは自分も・・・って思っていた場所なだけに残念なことになりました。もう今後10年ぐらいは行けなさそうですねw
パルミラ遺跡はもう破壊されましたし、本当に行かれたのは貴重だと思います。
旅のこぼれ話もあれば、お願いします~~☆
by: ときさめ * 2016/03/22 01:35 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://masa0085.blog.fc2.com/tb.php/73-0bc50129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |